大学受験

大学受験で努力する人は大学以降で勝ち組になれるから勉強を頑張ろう

2021年09月17日

「めっちゃ勉強してるけど成績が中々伸びないな〜勉強が自分に向いてない気がして辛い。志望校に入れなかったらどうしよう。」といった悩みに当サイト(数がく部)の管理人でありある医学部受験予備校の看板講師講師のいさじがお答えします。

受験勉強で努力するのは強い意思がないとできない

私が予備校で浪人してた時、教える側になった時ずーっと勉強している生徒がいましたが「自分はずっと勉強する事ができないから凄いな〜」と思って見ていました。

浪人の時に見ていた人は授業以外は自習室の同じ場所でずーっと勉強していて大学に受かりました。

教える側になって見た人は双子の女の子でしたが私が浪人の時に見た人より勉強していました。

授業以外で姿を見る事がなくて自習室でずーっと勉強していたみたいで昼ごはんや夜ご飯を他の生徒と雑談しながら食べず食べ終わったらすぐ勉強していました

双子の片方に「携帯を最近見てますか」と聞いたら浪人が始まってから携帯を見てないと言われました。

努力をしているのに成績が上がらないのは辛いはず

こんなに勉強したらさぞかし成績が良さそうですがそうではありません

恐らく勉強の才能が無かったんだと思いますが偏差値がずーっと50ちょっとでした。

授業中に「成績が上がらない」と泣く時もありましたが勉強するのを止めたりだらけている姿を見る事はありませんでした。

勉強を止める人はいっぱいいましたがずっと勉強し続けることができる人はそういません。

ただ予備校で夜ご飯を食べて家に帰っても食べてたのでストレスは溜まっていたみたいです。

私も同じだったから分かるのですが本当に辛いんです、あまりに成績が伸びないと「自分の勉強方法が間違っているのかな?」って考えるようになるんです。

最終的に結果を出せる人もいるから諦めてはいけない

そして受験を迎えたのですが双子とも違う私立医学部が1つだけ受かり補欠合格でした。

そして繰り上げの連絡がずーっとなくて3/25位に繰り上げの連絡が来ました、繰り上げ通知の連絡が遅いのでテスト的にギリギリだったんだと思います。

2人とも浪人を覚悟していたらしいので嬉しかったでしょう、私の生徒の場合1つだけ補欠合格になった人は大体繰り上がります

ずーっとコツコツ勉強していて影から応援していたのですが「努力ができる人って受験だったら最後に結果が出るんだ〜」って思いました。

この様に模試の成績は悪いけど最後まで諦めず勉強をして結果を出せる人もいるしこういう人は社会に出てからもきっと上手くいきます

自分もこの双子ほどではないですが授業をよりよいものにしようと努力をずーっとして予備校業界で上手くいったので。

だから受験勉強をしていて成績が伸びなくても諦めずに勉強し続けましょう。

受験に失敗しても負け組ではない

それでも成績が伸びなくて第一志望の大学に受からず希望していない大学に入る人もいると思います。

その場合は就職でリベンジすればよく「人生負け組だ〜」とか勝手に諦めては駄目です。

これは大学の時の院生と自分の指導教官から聞いていますが受験と違い大学の勉強は真面目にやれば自分の実力が付きます、受験とは違ってテクニック的では全くないです。

当然ですがそれなりに給料が高い所に就職できるし勉強を頑張る学生は先生から目をつけるので場合によっては直接会社に勧めてくれます

でも就職できない人がいーっぱいいますが馬鹿みたいに遊ぶからです、大学生の遊び方は本当に酷いです。

だから遊んではいけないということについて記事を書いています。

大学で遊んでもロクなことにならないことを解説している記事はここから

私もそうでしたが1年間成績が安定し続ける受験生はほとんどいないのでコツコツ頑張って成績を伸ばて大学に入り社会に出てからも同じであって欲しいです。