久留米大学医学部

現役生必見!久留米大学医学部に絶対に失敗しない為の数学対策の記事

久留米大学医学部の対策を説明

久留米大学医学部の数学の難易度が変わってきている。

 

久留米大学の受験生
久留米大学の受験生

久留米大学医学部の対策はどうしよう?
ネットで調べても表面的なことしか書かれてなくてどう対策をすればいい
んだろう。
多浪に寛容って聞いたことがあるけど本当かな?
変わってなければいいけど。
推薦入試の問題が異常に簡単になった気がするけど。

 

といった疑問に当サイト(数がく部)の管理人でありある医学部受験予備校の看板講師講師のuheiがお答えします。

医学部受験予備校に行ってなかったら表向きの情報しかネットにはないので対策のしようがないですよね。

医学部受験予備校に行ってても情報を教えてくれない先生もいるので生徒に聞かれたら教えています。

「授業で入試情報を言わない先生ってどうなんだろう?」と思いますが。

情報は少しでも多い方がいいので久留米大学の対策方法の説明をします。

この記事を見ることで医学部受験予備校に行かなくてよく他のサイトで久留米大学の対策を調べなくてもいいように私なりに細かく内容を書きます。

私が普段の授業で生徒に伝えている情報を全て説明しますので久留米大学医学部の対策方法が分からない人にこの記事を読んで欲しいです。

特に現役生で久留米大学に入りたいけど成績的に不安な人はこの大学に力を注いだ方がいいです。

数学に関しては2020年の段階では私立医学部で一番簡単ですので「浪人だ」と諦めず勉強しましょう。

高校生、浪人生で受験に向けた勉強のやり方が変わりますががむしゃらに勉強しても絶対に私立医学部は受かりません。

どういうやり方をしないといけないかについて高校生用、浪人生用で記事を書いているのでそれも見た方がいいです。

私立医大に合格する為の年間計画
私立医学部に向けた受験勉強の仕方(方法)や年間スケジュールを説明 といった悩みに当サイト(数がく部)の管理人uheiがお答えします。 大学受験の勉強を年間通してする...
浪人の医学部合格のための受験勉強の仕方(方法)と年間スケジュール といった疑問に当サイト(数がく部)の管理人uheiが説明します。 医学部受験予備校に通えば私立医学部に受か...

2010年〜2019年の問題を見て対策方法を説明しています。

これから説明する内容は私が現時点で久留米大学医学部に対して持っている情報の全てです。

恐らくここまで説明しているサイトは他にないです。

「めっちゃ情報を持ってるから記事を読むのはいいや〜」と思った人も知らない情報があるかもしれないからぜひ記事を見てください。

この記事を読むことでわかる内容
  • 問題構成
  • 2019年度の難易度と2020年度の難易度の予想と結果
  • どういう対策の仕方をすればいいか
  • どんな問題集を使うか
  • 得点率
  • 浪人に寛容か?
  • どの順番に解くかと時間配分
  • どこの大学の過去問を使って練習するか
  • 医学部受験予備校に行かないと知ることができない情報

 

対象となる人

久留米大学医学部の対策をしたい人

それでは説明します。

 

久留米大学医学部の問題構成

久留米大学の問題構成
満点100点
大問数最低6題
試験時間90分
問題形式2020年度からマークシート
大問に対する問題数変動

 

久留米大学の問題の特徴

久留米大学の問題の特徴

数学はですが簡単な問題が点数が高いです。 

理由は以前受かった生徒が試験で全然できなくて落ちたと思ったら受かっていて成績開示をしたら点数が高かったからです。

2020年度からの問題に関して久留米大学の入試担当の人が↓と言ってました。

今までの数学の問題は変な問題が多かったけど2020年度の入試からは解きやすい問題にします。

実際2020年度の推薦入試の数学の問題が簡単になりました。

だから現役生と浪人生で点数差がつかなかったはずです。

恐らくですが大学は現役生を欲しくて問題の難易度的に現役と浪人で差がつかないようにして現役が入りやすくしたんだと思います。

難易度的に福岡大学と真逆です。

この傾向が続けば以前は福岡大学が久留米大学より人気だったのが確実にひっくり返ります。

現役生に関しては特にそうです、福岡大学の問題を見て「えっ!?この難易度は、、」と思って受けるのは止める人がいるはずです。

2020年度の久留米大学の推薦入試に関して記事を投稿していますが読めば難易度の低さに引きます。

2019年久留米大学医学部推薦入試
2019年度と2020年度の久留米大学医学部推薦入試数学を比較。 2020年度の久留米大学医学部の推薦入試を解説 2020年度の久留米大学医学部の推薦入試も終わりました。 ...

 

2019年の問題の難易度の分析

久留米大学の難易度の分析

大問1は簡単

2019年度の久留米大学医学部の数学を解説
新課程のデータの分析が出題されています。
データの分析の問題で平均値とは何かを聞く問題が出題されています。
黄色チャートにも類題があります。
聖マリアンナ医科大学年にも類題が出題されています。
2017年の大問3(2)です。
難易度ですがデータの分析は平均値が何かを知っていれば簡単です。

大問2は簡単

2019年度の久留米大学医学部の数学を解説
条件付き確率が出題されていますが簡単です。

大問3は簡単

2019年度の久留米大学医学部の数学を解説
図形と方程式が出題されています。
恒等式の問題が混ざっていますが黄色チャートに類題があります。

大問4は簡単

2019年度の久留米大学医学部の数学を解説
数列の和と漸化式が出題されています。
解き方を知っていれば簡単です。

大問5はまあまあ

2019年度の久留米大学医学部の数学を解説
ベクトルの形状決定問題が出題されています。
チョイスで類題が出題されています。
難易度は難しくないです。

大問6は簡単

2019年度の久留米大学医学部の数学を解説
数学Ⅲの面積と体積を求める問題が出題されています。
計算するだけで簡単です。

総評価

黄色チャートならコンパス3FOCUS GOLDなら星3までできれば合格点を取れるはずです。
難易度の変化は2017年は易しい、2018年は標準、2019年は易しいです。

 

 

2020年の問題の予想と結果

久留米大学の難易度

私はずっと↓と思っていて生徒にも教えていました。

2020年の問題ですが入試説明会で久留米大学の入試担当の人が「以前は変な問題を出題していて不評だったのでそれはしません」と言いました。

この発言は話半分位に考えた方がいいです。

理由は藤田医科大学が藤田保健衛生大学の時に2016年は問題傾向を変えてこんな問題を出しますっていうのをオープンキャンパスで公開しました。

しかし入試は全く違って難易度が上がったからです、明らかに違って難易度が高くてビックリでした。

久留米大学の変な問題というのは↓です。

2015年辺りまで解答不能問題や物理っぽい問題で意味不明だったりやたら難易度が高い問題のことです。

(※解答不能問題は問題の作りが悪く途中から問題を解くことができなくて全員が正解になる問題)

それがなくなるという意味だと思います。

物理っぽい問題は↓みたいな問題です、こういう問題が万が一出たら捨てていいです、解けなくても合格点を取ることはできます。

変な問題を作る先生は2010年〜2019年で毎年基本的に1問か2問作っていると思われます。

恐らく何人かで問題を作っていて解答不能問題も変な問題を作る先生の作った問題です。

本当に変な問題で私は「この問題を作った人は何を考えてこんな変な問題を入れるんだろう?」と思っていました。

解答不能問題を出すから問題を解くことができるかのチェックをしてないでしょう。

だけど2020年の問題から問題作りに参加しなくなるというのが入試課の人の言った意味だと思います。

↑の内容を久留米大学の推薦入試前まで生徒に言ってたのですが推薦入試の問題の難易度が大幅に下がりました。

だから「2020年度以降は数学の難易度は下がると思います」と生徒に言ってます。

問題が簡単だった場合は黄色チャートのコンパス3まで解ければ恐らく大丈夫なのでまずコンパス3までを完璧に解けるようにしましょう。

どこの分野が出るかは分からないのですが私立医学部の場合は数学Aの平面幾何と整数問題の出題頻度が極端に低いのでそこ以外をまんべんなくできるようにした方がいいです。

ひらめきで問題を解く要素が強すぎるから出題しにくいのでしょう。

噂では東京工業大学の先生が久留米大学に来てその人も問題作成をしているらしいので数学Ⅲの解き方が決まった問題(パターン問題)が出るかもしれません。

学部的に関係ない東京工業大学から来ているので入試の問題を知っているはずだからです。

パターン問題は例えば↓の画像みたいな問題です。

この問題自体は久留米大の偏差値に対する難易度的に難しいので出題されないと思います。

↑は2018年の愛知医科大学の問題ですがパターン問題で解き方を知っていれば簡単に解けます。

万が一入試でよく見るパターン問題が出て解き方を知らなくて解けなかったらまず間違いなく落ちますのでチャートなどで解き方を押さえましょう。

2020年度の推薦入試と一般入試の問題を見る限りではこういうのは出題されないとは思いますが何が起こるか分からないので警戒した方がいいです。

パターン問題じゃなくてただ難しいだけの問題が出題されたら解けなくても多浪じゃなければ合格できると思います。

ただ多浪の場合は解けないと受からないかもしれません。

 

久留米大学の受験生
久留米大学の受験生
パターン問題も解き方を覚えた方がいいのか。

 

2020年度の一般入試の結果ですが前期、後期共に予想通り問題が簡単でした。

この流れは現役生が欲しいのだと思います、記事を投稿していますので問題を知って欲しいです。

2020年度の久留米大学医学部の数学を解説
2020年度の久留米大学医学部の前期の数学は予想通り簡単になった 2020年度の久留米大学医学部の前期の数学を解説 といった疑問に当サイト(数がく部)の管理人でありある医学...
2020年度の後期の久留米大学医学部の数学を解説
2020年度の久留米大学医学部の2回目の数学は定期テストですね〜 2020年度の久留米大学医学部の後期試験の数学を解説 といった疑問に当サイト(数がく部)の管理人で...

 

必要な得点率

久留米大学の得点率2020年度の推薦入試の問題が凄く簡単で9割は取らないといけなくなったので一般入試の難易度が推薦入試みたいだったら「恐らく9割は必要になるのでは?」と思っていましたがその通りになりました。

黄色チャートのコンパス3までで対応できると思いますので解けない問題がない状態にしましょう。

 

浪人に寛容か?

久留米大学は浪人に寛容か寛容で10浪の人もいるらしいです。

ただ最近になって1浪につき面接で2点引かれて自分の家族や親戚が久留米大学出身だと優遇するのは止めると情報が入りました。

私立大学なのでどうなるかわかりませんが「優遇してるんじゃないかな~」と思っています。

なお2019年に面接の満点が50点と久留米大学から発表がありました。

2020年の推薦入試の易化の感じからだんだん現役重視の大学になっていく気がします。 

2020年度はまだ大丈夫だとは思いますが2024年度辺りは状況が変わっているかもしれません。

 

久留米大学はどの順番に問題を解くかと時間配分はそんなに重要ではない

久留米大学の時間配分塾や予備校に行ってない高校生や集団授業を受けている浪人生は私立医学部の問題の解き方の情報がないと思います。

問題を解く時に最初から解いてないでしょうか?

もししてたらよくないやり方です。

理由は入試の問題でよく知られている解き方だったら普通は解かないといけません。

でも私立医学部の場合は違って試験時間的に解かない方がよかったりやたら複雑な問題は捨てないと試験時間内に合格点を取れなくなるからです。

最初から捨てる問題の時もあります。

これは近畿大学医学部で時々見ますがどの大学でも警戒した方がいいです。

最初から解いていきなり捨てる問題だったら解くのが大変だったり解けなくて凄く焦るはずです。

その状態で問題を解けても解けなくてももやもやした状態で次の問題を解いて冷静な状態で解けるでしょうか?

恐らく無理でしょう。

だから問題を解くときは自分にとって解きやすいかもと思う問題から解くといいです。 

そうすると気持ちが落ち着いて問題を解くことができて試験時間が終わり合格点を取ることができることができるかもしれません。

私の生徒に過去問を解かせると最初の問題から全部解こうとして解けないといけない問題を全部解けません。

練習を繰り返すことによって徐々に捨てる問題を見極められるようになってきます。

久留米大学の問題は解きやすいと思った所から時間が90分全部使って解けばいいです。

私が最初に解かない方がいいと思う分野は整数問題、図形問題、確率、場合の数、データの分析などの思いつかないと解けない分野です。

理由は試験の開始直後は緊張しているので思いつかないかもしれないからです。

2019年度、2020年度の問題の感じから捨てる問題はほぼないと思います。

ちなみに見直しの時間はないです。

これは全ての私立医学部に当てはまります。

参考書は何を使うかです。
1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です