仕事

仕事に飽きたり仕事をこなすだけでつまらないリスクを解決する方法

仕事に飽きたり仕事をこなすだけでつまらないリスクを解決する方法

仕事に飽きたり仕事をこなすだけでつまらない状態になると大きなリスクになる

 

同じ仕事をずーっとしている社会人
同じ仕事をずーっとしている社会人
仕事に慣れたせいか同じ事の繰り返しになってきたな〜
同じ仕事ばっかりだと作業になってる気がする。
この状態がずっと続いていいのかな〜

 

といった疑問に当サイト(数がく部)の管理人でありある医学部受験予備校の看板講師講師のuheiがお答えします。

不適切な言い方をしていたら申し訳ありません、変に煽るつもりは一切ないです。

 

最近働いている会社の人達がつまらなさそうな顔で仕事をしている

私は2020年の3月から他の職種の仕事の経験を積む為にバイトをしているのですが会社の人達は長く働いている人ばかりで同じ仕事をずーっとしています

ある時に私は気がついたのですが仕事をしている時の顔が流れ作業みたいな顔です、本人は気がついてないと思いますが。

毎日あれをやってこれをやってと同じ事の繰り返しですまだやってない業務をしていないです。

 

社員の顔を見て自分に凄く不安を感じた

その姿を見て最初は「同じ事の繰り返しで飽きないのかな?」と思っていましたがある時昼休みの社員の疲れた顔を見て↓と思いました。

同じ仕事内容だけをずっとするのって脳を使わなくなるから年配になってきたらボケるんじゃないかな?

自分は予備校講師をしていて毎年授業をして生徒の宿題を作って過去問研究をしていたけど同じ事の繰り返しになってこの会社の人達と同じになってた。 

そう考えた時にふと他の先生が以前していた話を思い出しました。

私の師匠にあたる先生が年配になってボケて家族全員の事を忘れてしまったけど問題の解き方は完璧にできてた。

恐らく解き方を体が覚えていたのでしょう。

新人だと難しい問題を見たら必死に考えて問題を解くので相当頭を使いますがベテランだと問題が難しくても苦労せず解く事ができたりします。

そして問題を解くのが作業的になるので脳が活発にならずに次第に衰えます。

 

学校の先生も似ている気がする

これに近い感じが学校の先生です。

新人の時は知らない事だらけで毎日テンパる事いっぱいで学校が終わって家に帰ったらクタクタです。

でも30歳位になると新しく覚えないといけない事ってそうなくなるので段々と作業的になってきます

定年になって教員を辞めてボケてしまったというのをよく聞きますが仕事に慣れすぎて考えなくなったからでしょう。

私は専門家ではないのでどういう事をするとボケるか分からないのですが「脳に刺激がなく仕事をするとボケてくるのでは?」と思っています。

次は自分も気がつかない内に同じになっていたです
1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です