大学受験

大学受験予備校の授業の座席は後ろに座ると成績が伸びなく後悔する

2022年10月01日

「授業の座席は前と後ろのどっちに座ればいいんだろう?どっちでも変わらない気がするけど。友達に合わせて座ろうかな。」といった疑問に当サイト(数がく部)の管理人でありある医学部受験予備校の看板講師講師のいさじがお答えします。

授業を受ける時に高校生は席の指定があると思いますが予備校や塾では席の指定がない所が多いですよね。

私が受験生の時は前と後ろの席で成績の伸びが変わるとか考えたことがありませんでした。

しかし前と後ろでは成績の伸びが変わりますので座った方がいい場所について説明します。

座席を前か後ろか迷っている人にこの記事を見て欲しいです。

それでは説明します。

 

 

予備校の授業は後ろの席で受けると成績が伸びない

私が受験生の時は個別授業がほとんどなく集団授業ばっかりでしたが現在集団授業を受けているもしくは高校の課外の授業で席指定が無いなら1番前の方の席に座りましょう。

私の成績が上がる前は教室の1番後ろの方の席に座ってましたが成績が伸びた時は1番前の方の席でした。

1番前だと黒板が見えないかもしれないので1番前から3番目位がいいと思います。

教える側になって思うのは1番前の方に座って授業を受けると成績が上がる印象です。

私の授業は後ろに座ったら前に座らせるか露骨に当てますが(笑)

前の席に座ると成績が伸びるのは恐らく先生に近い場所だと先生の声が頭に入りやすいからだと思います。

 

 

経験上意図的に後ろに座る人は勉強する気がない

集団授業の予備校や塾で成績が悪い人ほど後ろの席に座る印象がありますがそれは止めるべきです。

他の生徒と無駄話をしたり携帯を見たり授業を聞かず別の勉強をしたりしています。

携帯を見たり別の勉強をするのはまだいいですが無駄話をするのは授業の声が聞き取りにくくなるので他の生徒にとって妨害ですよね。

「こんな生徒は二度と授業に来なくていい」と思います。

 

 

友達が後ろの席で授業を受けようと言っても断った方がいい

友達が後ろに座って後ろで授業を受けようみたいに言われても自分だけ前に行けばいいです。

後ろの席に座るのを勧めたりそれだけであなたが付き合いが悪いとか言ってたらのはあなたにとって成績が上がるのを妨害するのと同じです。

 

 

それで距離を取られたらその内関係が消える人だから気にしなくていい

そんな小さいことで関わりを切る友達なら友達ではないし大学に入ると会わなくなるので自然に関係が消えていくので大丈夫です。

それでなくても大学に入って合わない期間が長くなると誰でも自然と関係が消えていきます

だから人に左右されるのではなく遠慮なく前の席に座りましょう。

 

 

周りに合わせて後ろの座席に座って受験に失敗して後悔しても遅い

後ろの方の席に座って成績が伸びなくて行きたい大学に行けなくて受験が終わって「やっぱり前の席で授業を受けるべきだった〜」って後悔して欲しく無いです。

受験生の時の私も友達に合わせて後ろの席に行ってたので今思えば前に行くべきでした。

人と一緒に授業を受ける人はなぜか後ろの席に座りたがる印象ですが人と一緒じゃないと勉強できないなら受験をすべきではないです。

といった感じですが後ろの席に座って成績が伸びることはまずないと思いましょう。